2012年12月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

年末ですね

どうも、
永田です^^





あと少しで今年が終わります。





どんな一年でしたか?



頑張ってきた自分にご褒美をあげてくださいね。



たくさん愛してあげてくださいね。



そして、2013年最高のスタートができるよう
準備して挑みましょう。




よくも悪くも今の自分がベストだということです。









さて、今日は英語とは少し直接的な関係はないかもなんですが、
僕のお師匠さんから教えてもらったワークをシェアしたいと思います。

ぜひ時間のあるときにやってみて下さいね^^









1.徹底的に素直になること!
   
  まずは始めるにあたって、
  自分がどの地点にいるかを明確に
  しなければいけません。
 
 1)2012年に起こった最高の出来事を5つあげてください。

 2)次は、2012年に達成したことを5つあげてください。

 3)2013年にも達成したいことを5つあげてください。

 4)今年、困難だったことを5つあげてください。

 5)もう2度と起こってほしくないことを5つあげてください。

 6)それらの出来事から学んだことを5つあげてください。

 7)2012年に決断した大事な3つの決断をあげてください。
 
 8)2013年を最高の年にするために決断することをあげてください。


2.確実性を持つ!

 1)自分を最高の状態にして、次の20年間であなたが達成したいことを最低20個書いてください。どんなに不可能と思えること、夢に思えることでもokです。



3.ワクワクする!

 1)それらを全て書き終わったら、その横にその目標達成に何年かけたいかを書いてください。(1年、5年、10年、20年など。)




4.集中する!

 1)その中で自分が2013年に何が何でも達成したい 4つの目標を選んでください。



5.コミットメントする!

 1)その4つのゴールを自分がなぜ何が何でも達成したいのかという理由を書いてください。




6.行動する!

 1)その4つの目標に対して、自分が今すぐにできる小さな行動を1つづつ書いて、実際にそれを行ってください。(電話をかける、セミナーに申し込む、人に会う約束をする、本を買うなど。)

2)その4つの目標を達成するために、できる大きな決断を1つづ書いてください。




7.スマートになる!

 1)どうやってあなたがそのゴールを、達成したかわかるのでしょうか?

 2)その目標に具体的な数字は入っていますか?

 3)あなたは心の底からその目標を達成したいと思っていますか?

4)その目標に期限はありますか?












是非やってみてくださいね〜〜
けっこう叶いますので^^






ではでは。
良いお年を
スポンサーサイト

オンラインスカイプ英会話の3つのメリット(アラスカ式)





僕がいま使っている「ラングリッチ」というオンライン英会話です。
http://langrich.com/




ここの良いところは、

1、教材が豊富
2、レッスン時間の幅が広い(早朝から深夜まで)
3、レッスン予約が柔軟(レッスン15分前まで予約可能)


ですね!



やっぱりレッスンの時間などがフレキシブルな点がすごく使いやすかったです!
やりたい時にさっとレッスン受けられる柔軟なところが良い!







まあ、体験とかでいろいろ試してみて自分にあった所を見つけてみてね!^^

アラスカ18日目





これは2011年の夏、

僕がでかいバックパックを背負い、
たった一人でアラスカを旅したときのはなし。






18日目



僕はスワードという小さな港町に来ていた。


もともと帰国前の数日はアンカレッジで過ごす予定だったが、
特にやる事もなく、アラスカでの時間を無駄にしたくなかったので
急いで滞在していたホステルを出て、バスに乗った。

2泊分の宿泊費が返ってこなかったのが痛かった。



到着すると、分厚い雲が立ち込め、
町に人は少なく、また氷河が近くにあるのでかなり寒く、
なんだか陰欝な印象を受けた。




しかしその次の朝は違った。

朝食を食べ終え、
道路に出た瞬間から違ってた。



昨日の雲は晴れ、
青い澄んだ空が広がり、
町は朝日に包まれていた。





海辺へ行くと海はきらきらと輝き、
子ども達は幸せそうにはしゃぎ、
タカが頭上を舞い、
わたりガラスの群れが朝日を受けながら海上を飛んだ。


全てが光に包まれていた。




海沿いの道を歩き始めると、なんだか涙が出てきた。



悲しいわけでも
嬉しいわけでもなかったが
なんだかとても幸せで
心は満ち足りていた。








「そうか、もうアラスカでの旅は終わるんだ」

ゆっくりと歩きながらふとそう思った。














アラスカにはまた来るだろう。
また次こそはバスに行けるように。
そしていつか結婚して子どもができたら。















最後に、アラスカの荒野のバスで餓死した男の言葉を掲載する。




It is the experiences, the memories, the great triumphant joy of living to the fullest extent in which real meaning is found. God it`s great to be alive! Thank you. Thank you.

これは経験であり、思い出であり、せいいっぱい生きることのすばらしい勝利の喜びである。そのなかに、真の意義があるのだ。神よ、生きていることはすばらしい!感謝いたします。感謝いたします。














*アラスカで見た野性動物*
ムース
カリブー
ヒツジ
グリズリー
リス
ウサギ
ビーバー


*アラスカで食べた動物*
ハリバットのフィッシュ&チップス
子グリズリーのハンバーガー
トナカイのホットドッグ的な軽食
ムースの肉
サーモン

*アラスカで経験した事*
キャンプ
カヌー
トレッキング
軽い山登り
ヒッチハイク
巨大なオーロラ
温泉
最悪なホステル
氷河観測
ひもじい食事
孤独














アラスカでの旅のことをもっと書いてほしいという要望があれば、
また書きたいと思います。


コメントとかしてね。







ではでは

英語を勉強したいというやつはウンコ

餃子式英語勉強法セミナー【1/8】【1/15】【1/17】

英語の勉強に一体どんだけのお金を使うつもりですか?!



どうも、
永田です^^




突然ですが、
あなたはどんな英語の教材を使っていますか?
どんな英語の勉強法をやっていますか?




別になにか模範解答があるわけじゃないです。笑



ただ僕の場合、
自分で英語を勉強し始めたときに
かなり教材選びに迷ったのを覚えています。



本屋へ行けば、
かならず英語学習のコーナーがあります。

そこには膨大な数・種類の英語教材が並べてあります。


ぶっちゃけかなり混乱しましたね。笑



「よし!英語やってやるぜ!」

と意気込んでいたにもかかわらず、
勉強する前の段階でかなり萎えました。w



結局よくわからないので、
とりあえずパラパラ読み、直感で決める!
という感じでしたね。



英語の学習法も同じです。

いろいろな勉強法やテクニックがありますが、
ぶっちゃけどれが本当にいいのかわかりません…。

けっきょく手当たり次第にやってみる…
という感じでした。



あの時に早い段階でいい教材と勉強法に出会いたかったなあ
と思いますね。ほんと。





やっぱりセミナーで質問などを受けると、
かなりの人が実際の英語の勉強法で迷っています。

みんなわからないんです。



「実際にどれをやればいいのかわからない」


そのため、英語の勉強がなかなかスタートできない…




ほとんどの人が
そんな悪循環に陥ってしまいます。


セミナーにいらっしゃった約70%の方が
そんな悩みを持っています。







じゃあ具体的に僕がなにから始めたかと言うと、
英語を4つに分割しました。
1. リスニング
2. リーディング
3. スピーキング
4. ライティング



このそれぞれの能力がどうやったら身に付くか考えました。




どうやったら英語が聞き取れるようになるんだろう?
(リスニング)


どうやったら英語の文章がスラスラ読めるようになるんだろう?
(リーディング)


どうやったら英語がペラペラにしゃべれるようになるんだろう?
(スピーキング)


どうやったらカッコイイ英語の文章が書けるようになるんだろう?
(ライティング)





こんな風に考え、
それぞれ自分に合った最高のやり方を見つけていきました。





あなたは料理をしますか?
(僕はあまり得意じゃないですが)



例えば、
餃子を作るのだって同じなんです。


餃子を作りたいと思っても、
材料と調理法を知らなければ作れません。

宇宙人にただ餃子の写真だけ見せても、
たぶん作れないと思います。



餃子の材料が、
1. 豚ひき肉
2. にら
3. にんにく
4. 餃子の皮

と知り、それらをどう調理するのかがわかってこそ、
うまい餃子が作れるんです。



ということで、
こんどみなさんにウマイ餃子の作り方を教えます。

餃子セミナーです。



















というのは冗談で、

「具体的な英語の勉強法セミナー(アラスカ式)」
をやります!!!


以下、詳細です。^^





日程は3日間のうちいずれかをご選択下さい。
内容は同じです。


1/8(火) 18:00~19:30:「具体的な英語の勉強法セミナー(アラスカ式)」
参加申し込み⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/960a2de5228197
場所:都内(後ほどお伝えします)
参加費:2000円


1/15(火) 18:00~19:30:「具体的な英語の勉強法セミナー(アラスカ式)」
参加申し込み⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8b357cfd228198
場所:都内(後ほどお伝えします)
参加費:2000円


1/17(木)18:30~20:00:「具体的な英語の勉強法セミナー(アラスカ式)」
参加申し込み⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/21d31635228199
場所:都内(後ほどお伝えします)
参加費:2000円





あ、年内に申し込んでくれた方には、
特別にイイものをプレゼントします。


餃子ではないです。笑


楽しみにしてて下さいね!






さらに!!
友達を誘って参加したい!
そんな方には500円の割引をいたします!!!

1人誘えば500円割引!
2人誘えば1000円割引!

ぜひ大切な人といっしょに来て下さい。








では、当日お会いできることを楽しみにしております。



ではでは

1/13 アラスカ式英語勉強会 in二子玉川



みなさん、こんにちは。
永田です。^^




もうすぐ2012年も終わりですね。



今年はどんな一年でしたか?


なにが一番嬉しかったですか?


なにが一番つらかったですか?


なにを達成しましたか?


一年間がんばった自分にごほうびもあげましょう。


まだやり残していることはありませんか?


やり残しがあるなら、やっちゃいましょう。




来年を最高の一年にするために、
僕もこの1ヶ月を大切にしたいです。















2012年が終わり、
2013年が始まります。




あなたは来年をどんな年にしたいですか?


来年こそは…

英語をしっかりと身に付け、
お仕事で役立てたいという方。



本当にこれからは
英語がビジネスの必須スキルになってきます。


多くの企業が海外へ事業を広げようとしており、
いくつかの企業では英語が社内公用語に指定されています。

これからはますますグローバル化が進み、
現在は発展途上国と呼ばれる国の人々のエネルギーがやってくるでしょう。

彼らのやる気や情熱は本当に凄いです。
英語の勉強に対する姿勢も全然違います。


10年後、僕たちの仕事はどう変化しているでしょうか。

まだ必要とされる人材でいられるでしょうか。



きっと英語はあなたの人生の可能性をもっっと広げてくれます。









来年こそは…

海外へもっと行きたいな
と考えていらっしゃる方。



どんどん行って下さい^^
日本の外には僕たちの知らないものがたくさんあるんです。

おいしい食べ物
美しい景色
好きな人と過ごす時間

ほんとにこれさえあれば幸せじゃないですか。


でもやっぱり、
少しくらい英語はしゃべりたいですよね。

まったくできないとどうしても不安だし、
少しくらいできたほうがちょっと自慢できるし。

英語を少しでも学んで行けば、
海外での思い出はもっともっと素晴らしいものになるでしょう。


現地に住む人々との生のコミュニケーションがあってこそ、
そこへ行く楽しみやワクワク感があるのだと思います。

最高の思い出を作りましょう。











来年こそは…

英語ができるようになりたい
という学生さん。



なにがなんでもやってやりましょう!笑
英語ができないで将来悔やむ人は大勢います。

英語さえできれば、
他の人よりもかなり有利になります。ほんとに。

バイトでも

受験でも

就活でも

海外旅行でも

金髪美女をナンパするのにも

あらゆる場面で他人より有利になります。
自分のやりたいことをやれます。


逆に英語ができなくて、
自分のやりたいことを諦めざるを得ない人もいます。



英語は今のうちにやりましょう。
3年後、後悔してしまわぬように。

いいきっかけだと思います。
今からスタートしましょう。













来年こそは…

自分の息子や娘に
英語を学ばせたいという方。




ぜひやりましょう。

彼らが大人になる頃には
英語は話せて当たり前の社会になります。

また、
英語という能力の差による影響が
今よりも大きくなります。

就職難はこれからもっと深刻化しますから。

進学も

就活も

キャリアも

収入も

英語ができるかどうかで
大きく変わります。

でも逆に言えば、
英語さえできれば彼らの将来の可能性は大きく広がります。

自分の好きなことを仕事にできます。
彼ら自身で生き方を選ぶことができます。

息子さんや娘さんのためにも
できるだけ早くやるといいでしょう。

物事を始めるのに遅すぎるということはありませんが、
やっぱり、早ければ早いほどいいです。










はい。

僕もがんばろうと思います。
お互いがんばりましょうね。^^





思い返せば、
ちょうど1年前くらいの僕は
ひたすら英語教材を買いあさっていました。笑


なんか
「超速」とか、

「一日十分」とか、

「中学英語でできる〜」

といったキーワードに惹かれて
たくさん買っていました。







今思えば、
あの時買った教材はあんまり役に立たなかったなあー、
という感じです。


たぶんどうしても自分の中に
「ラクして英語ができるようになりたい」とか、
そういった考え方で勉強に取り組んでいたので、
いつまでたっても上達しなかったのかなと思います。



それでやっぱり僕も気づいたのですが、
そういう心構えでやってもなにも変わらないんです。



自分がそれを「本当にやりこんでやる!!!」
という覚悟を持たないとなにも達成できないんです。



「なんだ、けっきょく根性論かよ」



と思われるかもしれないですが、
やっぱり何事も人一倍やりこまなきゃ成功できないんです。


なにかを達成する人は、
あたかも簡単にやりましたよん
みたいな感じだけど、

本当は見えないところで死ぬほどやりこんでいるんです。





オリンピックに出る選手なんかは
圧倒的にやりこむ量が違うと思います。





バットマンだってバットマンになるまでに
本当に辛く苦しい試練を乗り越えてきました。
(映画「バットマンビギンズ」より)






僕もここに気づいた時から、
まずは自分の考え方や心構えを変えました。


そしてそれを行動に移すための
システムをつくりました。



そこからは本当に英語の勉強が楽しくなりました。


なぜならTOEICやTOFELの目標点を
がんがん達成できたからです。

自分でも少しビックリでした。笑




でも本当にあそこで変われてよかったなと思います。




これを読んでくれているあなたも、
2013年こそはそういった自分の成長を
実感できることを強く願っております。




あなたの新たなスタートを切る
きっかけを是非作りたいなと思い、
新年、勉強会を開催します。



2013年初アラスカ式英語勉強会やります!

いつかあなたが英語できるようになるための
「きっかけ(トリガー)」を作ります。




以下、詳細。

日程:1月13日(日)
時間:15:00〜17:00
場所:二子玉川ライズ タワーセントラル3階フォーラムラウンジ
定員:30名
料金:500円

参加申し込みは以下のURLから行って下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1bef0f18227398



今回、料金は初のワンコインとさせていただきます!

というのも、
よりたくさんの人にキッカケを掴み取ってほしいからです。

よりたくさんの人にスタートラインに立ってほしいからです。

きっとスタートラインから見る景色は、
いままでの景色とは少し違って見えることでしょう。


そんな勉強会にしようと思います。




あと、これは特別なのですが、

年内に申し込んでくれた方限定で、
僕のオススメする無料英語勉強ツールを教えたいと思います。

かなり楽しいツールなので
楽しみにして下さい。






参加申し込みはこちら↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1bef0f18227398






では、
当日にあなたとお会いできることを
楽しみにしています。^^











ではでは

英語で失敗しよう、挫折しよう!!!

どうも。
永田です^^








いやあ、もうすぐ今年も終わりますねー。
早いですね。


さいきん空気が乾燥しているせいか、
やたら唇がカサカサになります。



アラスカで買ったリップクリームが大活躍してます。笑










さてさて、

今日は何についてお話ししていくのかと言うと、

失敗

についてです。





みなさん、
失敗というとどんなことを想像するでしょうか?


「あー、プレゼンの発表うまくいかなかったなあ」

とか、

「あー、友達に言っちゃいけないこと言っちゃったなあ」

とか、

「あー、こないだナンパ失敗したなあ」

などなど、
いろいろ思い浮かぶと思います。




僕が今日話す「失敗」というのも、
みなさんが想像するそういった失敗です。








実は「失敗」と「英語」のあいだには
大きなつながりがあるんです。






例えば、

ビジネスシーンなどにおいて、
「英語のプレゼンでうまく英語がしゃべれなかった…」
なんてことがあったとしましょう。


これはもちろん失敗ですよね。

プレゼンがうまくいかなければ、
せっかく考えた企画も通らないです。









また、
もっと日常的な例でいうと、

外国人の人に道を聞かれたとします。

なんとか相手の行きたい場所を聞き取れて、
道を説明したのですが、相手は自分の英語を理解できず、
「ハア?」みたいな顔をされてしまった。



これはかなりショックです。



まあこういったシチュエーションじゃなくても、
自分の言ってることが相手に理解されないと、かなりショックです。

「ハア?ナニシャベッテテルノ?」

みたいな顔されるのが僕自身、すごく苦手です。





こういった「失敗」があると人はどうしても
自分の中にカベを作ってしまいます。


英語に対する拒絶反応です。


まあこれはある意味、
痛みから逃れようとする防衛機能なのでしょうがないのですが、
この「カベ」を作ってしまうともう英語は上達しません。



英語をやるべきだと思っても、
自分の潜在意識がそれを拒否するのです。



だから勉強もぜんぜんはかどりません。





なので、僕たちは英語を勉強していくうえで出てくる「失敗」と
うまく付き合わなければいけないんです。






特に、日本人の大人は「失敗」に対する恐怖が強いため、
なかなか英語の勉強が進みません。


これは別にその人のせいではなく、
日本の教育システムがそう教えてきたからです。



「ミスをするな!」

「間違えるな!」


そんな言葉を僕たちは学校教育で
どれだけ聞かされてきたことでしょう。


うんざりです。




僕自身も中学や高校の部活動で
試合中にミスをするとビンタされていたので、
かなり失敗することに対する恐怖が強かったです。



失敗することをビビって、
ぎゃくにまたミスを出してしまいました。笑

でまたビンタされるっていう。笑









だから逆に子どもってなぜ英語の上達が早いのかと言うと、
理由のひとつはたぶん失敗を恐れていないからです。


別に間違えてもいい
正しくやらなくても良い

って考え方でやってるかどうかは知りませんが、w

とにかく英語をしゃべりまくる!
少し変な英語でもしゃべるシャベル!


その結果、
どんどん自分で間違いに気づき、
それをひとつひとつ改善していき、
結果的に英語がペラペラになってるんです。



それとは対照的に大人は失敗を恐れるあまり、
正しく英語を話そうとする。

そして遅い。
遅すぎるんです。




【行動⇒失敗⇒なぜ?⇒改善⇒行動】

このサイクルが早ければ早いほど、
英語の上達が早いんです。





だから、じつは失敗ウェルカムな考え方のほうがうまくいきます。

失敗を恐れるのではなく、歓迎してあげるんです。


そうするとうまくいきます。






以下、具体的な手順です。


STEP1「とにかく英語で言いたいことをしゃべりまくる」

間違っても良いです。
少し変でも良いです。
とにかく自分の言いたいことをしゃべりまくって下さい。


STEP2「失敗を見つめる」

その行動の結果、なにかうまくいかなかったら、
なぜうまくいかなかったのか考える。

ぜったいに原因があるはずで、
そこを改善すればうまくいくんです。

それは「声の大きさ」かもしれないし、
「発音」かもしれないし、
「文法」かもしれない。

もし自分で考えてわからなかったら、
だれかに聞いてみましょう。


STEP3「改善してみる」

その失敗からわかったことを、
自分で改善してみる。


STEP4「もういちど言ってみる」

もういちど、
英語でじぶんの伝えたいことを言ってみましょう。

もしちゃんと原因が改善されているなら、
きっとうまく伝わるでしょう。

もしまだうまくいかなかったら、
またSTEP2に戻ります。






この繰り返しです。
このサイクルを徹底的に早くして下さい。













だから失敗に落ち込んでる暇なんてないんです。
時間の浪費なんです。




失敗だけでなく、
生きていくうえで起こるすべてのことに意味があるんです。


すべてのことから、学ぶことがあるんです。
すべてになにかしらの教訓やメッセージがあるんです。


それとしっかり向き合うことで、
自分が成長できるんです。



失敗があるから、
成長できるんです。






失敗や挫折は自分の血肉となり、
自分自身を作り上げてくれます。





失敗うぇるかむマインドでいきましょう!w



ではでは

なんじゃそれ!!?潜在意識英語勉強法??はあ??

なんか、潜在意識というおいしいものがあるそうです。

みかんよりおいしいというウワサです。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。