2013年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ひとり勉強会

どうも、
永田です^^




たまに勉強会をやると、
感想を書いてもらうのですが、
たまにこんな感想が多いときがあります。


「もっと具体的な勉強法を教えてほしい」



うん。
まあ、たしかに。





けど人数が多いと、
そういうわけにもいかないんですねえ。





ひとりひとり、
違うんです。

やるべきことが。




だからいちばん本質的な部分。

英語を学ぶ上での目標設定のしかた、
勉強を継続させるための仕組み、
などなどについて話しています。



実際にどんな勉強法がいいかと言われると、
人によってちがいます。



僕がオススメする勉強法はいくつかあります。
ただ、それがあなたにとってうまくいくかは分からない。

多くの人にとってうまくいく勉強法は知ってます。
それをどのように使っていくかまで僕は伝えたい。




あなた風にデザインしてほしい。
それが近道だから。


また、僕がさいきん気づいたことで、
「自分のことを自分がいちばん知らない」
ということがあります。


これは、
すごく頭がよくて、何でも分かっているように見える人でもそう言います。

あと、
70歳のおじいちゃんも同じことを言います。笑



人間にとって、いちばんの謎は自分自身なんですね。




だから、
英語に関しても、自分に合った勉強法がわからない

どうやったらいいかわからない。

何から始めればいいのかわからない。






なので、
こんどはひとり勉強会をやりたいと思います。笑

コンサルティングというやつですね。



僕は自分のことがわからないなりに、
人一倍たくさんの勉強法をテストしてきました。

その中から自分にあった勉強法を見つけました。


だから僕は人一倍、
どの勉強法がどんな人に合っていて、
その人が夢を叶えるために、
どういうふうに勉強していけばいいかわかるんです。




1対1でいろいろアドバイスできます。
その人に合った最適な勉強法を教えられます。


・あなたに合った勉強法
・あなたの最適な勉強パターン
・あなたの性格や習慣に合った勉強
・あなたの夢を達成するための勉強法
・英語学習に関する悩み
・おすすめ英語教材の紹介
・英語学習法TIP
・具体的な勉強計画表つくり
・勉強を継続する仕組み


などなどお教えさせていただきます。



以下、詳細。


「ひとり勉強会」

参加費:9800円

時間:90分

日時:相談しましょ

場所:都内のカフェ(地方の方はスカイプ)








実はこの値段設定にも意味があります。

人ってのは、
痛みを感じないとぜっっっったいに行動しないんです。


だから、
僕のふだんの3000円くらいの勉強会に参加しても行動できないんです。

行動しなくても痛みはないから。



だけど、まあ人にもよりますが、
9800円はまあまあ痛いですよね。







痛みがあると、
ぜったいに元をとろうと必死に行動します。

必死に行動すると、
結果がついてきます。

そして英語ができるようになります








参加してくれた方には、
参加後のメールでのサポートもつけます。


なので分からないことがまたでてきたら、
すぐにメールで対応させていただきます。





参加したい方は、
yumamotaro@gmail.com
に「ひとり勉強会希望」とタイトルに書いてメールして下さい。
お名前を忘れずに。










やりましょう!
英語!!!




ではでは☆







スポンサーサイト

ミッション4日目


どうも、
永田です。^^





さて、ミッションシリーズも最終日となりました!!

みなさん今日までどうでしたか?

3日間こなしてくれましたか?





僕も毎日がんばって書いてきたので、
みなさんが報告してくれるとすごく嬉しいです。



今回のミッションシリーズをきっかけとして、
みなさんに何かしらの変化があればもっと嬉しいです。




そして、
あなたがいつか英語ができるようになったときに
「あ〜、あれがきっかけだったなあ。」
と思い出してくれれば最高です^^







さて、
では今日のミッションいきます!

ラストです!!!






今日のミッションは、
「行動する」です。





行動してください。

これが最後のミッションです。



行動しなければ、
結果はでません。



いくら夢を描いたって、
どれだけすばらしい目標を書いたって、
いくら自分のやることをフォーカスしても、

やらなきゃ、なにも変わりません。





もうこの3日間でかなり英語学習のための
方向性を明確にしてきたはずです。


一歩を踏み出せるはずです。





英語の勉強をはじめましょう。
今日から、始めましょう。






ではステップを書いてきます!!






STEP1「やる勉強を決める」

これから実際にあなたがやっていく勉強をきめましょう。

その際に、
昨日のミッションで書いたものを参考にしてみましょう。


自分の夢と目標の達成のために必要な勉強法を選びましょう。


わからなければ、僕に聞いてくれてもかまいません。
⇒yumamotaro@gmail.com






STEP2「習慣化しましょう」

その選んだ勉強を、
できるだけ毎日継続できるように習慣化しましょう。



ポイントは、

一日でどれくらいの量なら継続できるのか?

一日の中でいつやると継続できるのか?

の2つです。



無理してたくさんやろうとしても続きません。

自分が忙しい時間帯にやろうとしてもできません。



ちなみに僕は朝をオススメします。

僕は朝の30分で集中してやってました。

あとは通学時間とか。







STEP3「宣言する」

自分がなに(勉強)をどう(習慣化)やるのか決めたら、
それを周りの人に宣言してしまいましょう。



友達、家族、彼氏、彼女。

ツイッターでも、フェイスブックでも、mixiでも。

だれでもいいです。

僕でもいいです。


だれかに宣言しましょう。




「僕は、これからまいにち英語で3行以上日記をかきます!!!」

「私は、これからCAになるための英単語を1日5つ覚えます!!!」


こんなでオッケーです。










人っていうのは自分が言ったことと、
自分の行動を一致させたい生き物なんです。

自分の言葉に責任を持ちたい生き物なんです。




だれかに宣言することで、
自分を行動させるシステムを作るんです。




だれかに宣言しちゃいましょう。













以上です!

これをやったらぜひ僕に報告して下さい。

■ツイッターアカウント
⇒yumamotaro1

■メール
⇒yumamotaro@gmail.com


どんな勉強をやると決め、
だれに報告したのか?です。




みなさんの報告まってます。






あなたが行動することで、
英語はできるようになります。

僕が保障します。










4日間ありがとうございました(^^)

これからもよろしくおねがいします。










追伸;



最後まで頑張ってくれた人には、
プレゼントがあります。




プレゼントもらいたい方は、
パソコンアドレスをゲットしておいて下さい。
(3分で無料でゲットできます。)

Gmailアカウント作成↓
https://mail.google.com



ケータイアドレスだとメールが届かない可能性があるので...

ミッション3日目

どうも、
永田です。^^
 
 
 
さてさて、
昨日のミッションはやっていただけたでしょうか?
 
 
今回のミッションシリーズでは、
英語をこれから本気で学びたい人のために、
あらゆるものを明確にしていく作業になっています。
 
 
自分の夢を明確にし、
文章化する。
 
そして夢を達成するための
しっかりとした目標をつくる。
 
ここまでが昨日までにやってもらったことです。
 
 
 
 
 
 
何度も言ってうざいかもしれないですが、
ほとんどの人は「ただなんとなく」なんです。
 
 
 
ただなんとなく英語ができたらいいなあ~
 
って感じ。
 
 
 
 
 
別にこの考え方をするやつはダメだ!
というんじゃなくて、
これだと英語ができるようになるまでに
すごく時間がかかってしまうんです。
 
 
僕自身も以前はこの考え方でした。
 
 
 
だから気持ちはすごくよくわかります。
 
 
 
 
 
しかし、
時間がとてつもなくかかるんです。
 
 
成長している実感が持てないんです。
 
 
 
 
だからみなさんにはぜひ、
自分のできるようになりたい英語を明確にして、
自分の夢のために、さっさと英語ができるようになってほしいんです。
 
 
 
英語はツールです。
英語は通過点です。
 
あなたの夢のための英語なんです。
ただの道具です。
 
 
 
道具を作るのに時間をかけないでください。
 
人生は有限です。
 
親からせっかく与えられた人生です。
 
 
 
さっさと英語をマスターして、
あなたの夢を達成しましょう!
 
 
 
僕が全力でサポートします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、3日目のミッションにいきましょう。
 
今日のミッションは、
「やるべきことを選び、いらないものを捨てる」
です。
 
 
 
 
 
 
「ん??」
 
「どゆことー!?」
 
 
 
 
 
 
 
 
今日からは英語の実際の勉強についてです。
 
 
 
いろんな勉強法があるなか、
自分にとって必要なものだけを残し、
いらないものを捨てるということです。
 
 
 
 
 
厳選して、
捨てるんです。
 
 
 
みなさんこんな感じじゃありませんか?
 
 
 
 
えーっと、
日常会話がしゃべりたいから~、
まずは単語勉強して~、
あと文法も勉強して~、
うーんと、熟語も必要なのかな~、
あ!英語聞き取れなきゃダメだから音声教材もやって~、
あと、実際に英会話スクールも行こうかな~。
 
 
 
 
 
こんな感じじゃありませんか?
 
 
 
もしこんななってたら、
とりあえず全部やめて下さい。笑
 

 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、
実は僕もかつてはこんなでした。笑
 
 
 
なんだかよくわからないけど、
よさそうなものをいろいろやるぜ!!
 
あれもやって、
これもやって。
 
うーん、あの人はこの勉強法が良いって言ってたなあ。
あ、でもこの人はこっちの勉強法をおススメしてるなあ。
 
全部やるかあ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなでした。
 
わかりますか?
かなり効率が悪いんです。
 
 
ぜんぶ中途半端なんです。
 
 
 
 
ただ僕の場合、いろんな勉強法にトライしたおかげで自分に合うものが最終的に見つかったし、いろんな勉強法を人にアドバイスできるようになったんで無駄じゃなかったと思いますが。。。
 
 
 
 
 
けどやっぱり、時間がかかります。
いろいろトライしはじめてから、
2年間くらいしてやっと自分に合ったものが分かってきました。
 
 
 
もっと早くから自分にとって必要な勉強
だけやっとけばよかったなあて思いました。
 
 
 
 
 
 
極端な話をすれば、
TOEICで点数とりたいのに、
TOEFLの勉強をする必要はないんです。
 
 
海外で料理を学びたいのに、
ビジネス英語をやる必要はないんです。
 
 
英語の本が読みたいのに、
英会話スクールに行く必要はないんです。
 
 
 
 
 
 
そういうことです。
やらなくていいことに時間を費やさないでください。
これは僕からのお願いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
では、
具体的なステップを書きますね。
 
 
 
STEP1「紙に十字の線を書く」
 
紙を用意してください。
すこし大きめの紙です。
 
その紙の上を、十字に線を書いて、
4つに区分けしてください。
 
ちょうど「田」の字になるようにです。


image.jpg

 
 
 
STEP2「それぞれに名前をつけ、それぞれを半分に区切る」
 
それぞれの四角の上のほうに、
「Speaking」
「Reading」
「Listening」
「Writing」
と書きます。
 
 
英語の4つの能力です。
 
 
 
そして、
それぞれの四角の中に縦線を1本ひき、
左右に半分に区切ります。
 
 
 
これで紙の上には合計8つのエリアができました。
 
image1




 
 
 
STEP3「自分の現状を書く」
 
「Speaking」
「Reading」
「Listening」
「Writing」
のそれぞれのエリアには左右に2つのエリアがあります。
 
左側のエリアに、
今のあなたの英語のレベルや、
今やってる勉強法を書いて下さい。
 
 
 
例えば、こんな感じです。↓
 
image2



 
 
 
 
 
STEP4「右のエリアに必要なものだけ書く」
 
右のエリアに、
自分の夢と目標達成のために必要最低限の勉強法だけ書いて下さい。
 
 
 
夢と目標に沿ったものだけです。

image3

 image4


 
 
 
だから、
もしかしたら英語の文章を書く必要ない人は、
「Writing」のエリアが空欄になるかもしれないし、
 
いままで「Reading」のことばっかやってたのが、
「Speaking」に比重が移るかもしれませんね。
 
自分の理想の状態を想像してみてください。
 
 
 
 
 
 
STEP5「右のエリアに書いたものだけをやって下さい」
 
右のエリアに書いた必要最低限のことをやってください。
それらだけやって下さい。
それらだけを本気でやりこんで下さい。

 


フォーカスすることで、
結果がでるスピードが変わります。
 
いらないことをやらないでください。
 
 
 
 
 
 
 
以上です。
 
ポイントは、左のエリアに現在の自分の英語レベルと、自分がやってる勉強法をすべて書きだすことです。
 
ふだん人間って自分が何に時間をさいているのかあまり知らないんですね。
 
だから実は無駄なものに時間をさいていることもよくある。
 
 
 
この紙に書き出す作業によって、
自分のやっていることがすべて可視化されます。
同時に自分の現在地も可視化します。
 
 
目で見てわかるんです。
 
 
 
 
勉強法は何個までとか制限はありませんが、
最も効果的なことだけをやりこむことです。
 
あれもこれもやろうとしないでください。
 
 
 
絞って下さい。
 
 
 
基準は、
自分の夢と目標です。
 
 
 
自分の夢と目標を達成する上で、
それって本当に必要かな?って自分に聞いてみてください。
 
 
いらない?
必要?
 
必要ならどのレベルまで必要?
 
 
 
 
とりあえず、
左のエリアに書きまくることが大切です。
 
 
 
まだどんな勉強法が良いかわかんないよーって人は、
右はあまり書けなくても大丈夫です。
 
 
僕がいつか教えられます。
 
あとは自分のまわりの英語ができる人に聞いてみてもいいですね。
「どんな英語勉強法がいいかな?」って。
 
 
 
とにかく、
捨てることが大事です。
 
いらないものを捨てる。
 
 
 
そして自分にとって最高のものだけやりこむ!!


 
 
こんな感じです。^^






ぜひやってみて下さいね〜!
今日は報告しなくてもいいですよー。
大変なので。笑

でも報告したければ、それはそれで嬉しです。^^
ツイッターアカウント(yumamotaro1)のダイレクトメールか、ぼくのGmail(yumamotaro@gmail.com)に送って下さい。





報告しなくてもいいですが、
やってくださいね。


最後までやりとげた人には
なにか提供したいな〜といま模索中ですので。

ぜひ行動してくださいね。






ではでは

ミッション2日目

どうも、
永田です。^^


さてさて、
今日もミッションを出していきます!!



みなさん昨日のミッション1はやっていただけましたか?

ほんとにこれらのミッションをやっていくだけで英語学習のクオリティが上がるので、ぜひ毎日こなしていってくださいね〜(^^)/

4日間だけですので。
これを素直に実行できるかできないか。


成長する人って、
今までたくさん見てきましたが、
ほんとにみなさん素直です。

素直に忠実に言われたことをやりこむ。
ちゃんと行動する。

だから結果がでる。



(実は日本人ってあれこれ文句をつけて実行しない素直じゃない人たちが多いので、学習スピードが遅いんですけどね。笑)







さて!

2日目のミッションいきます!!!



今日のミッションは、
「目標をつくる」です。




あなた自身の英語学習の明確な目標をつくります。








「え、目標かあ,,,,」


「なんか目標ってストレス感じるなあ」


「ちょっと大変そうなイメージ。。」




などなど、あんまり目標設定に対して良いイメージがない人もいるかもしれません。







しかし、僕は目標設定は本当に大切だと思っています。




なぜか?




昨日も話しましたが、
ほとんどの人はなんとなく
英語ができればいいなと思っています。


なんとなくです。
ぼんやりです。



「英語」って言ったって、
いろんな英語があるのに。


自分が学ぶべき英語がしぼれていないんです。





女の子とドライブへ行こうとしているのに、
行き先を決めていないようなもんです。




ちゃんと行き先を決めなければいけないんです。

○○県の
××市の
**町のビーチへ行く。


と具体的に決めなければ、
そこにたどり着くことはできません。




みんなどういった英語を学ぶべきかわからずに、
いろいろ手を出して、単語やって、文法やって、ふらふらして、
結局いつまでたっても英語ができないんです。




行き先を決めて、
そこまで一直線で行けば良いのに、
ふらふらしている。


だから英語ができない。












それと、
「目標」という言葉にプレッシャーを感じる方へ。




プレッシャーに感じないで大丈夫です。笑

僕が今あなたに目標を作らせるのは、
ただ今のあなたに一歩を踏み出してもらうためなんです。



いまの自分を奮い立たせるためなんです。


明確な目標があることで、
今やるべきことがわかり、
はじめの一歩が踏み出せる。


たったそれだけの理由です。
目標にいつまでも縛られる必要はないんです。


自分が変われば、
時代が変われば、
目標も変わってきます。


縛られる必要はこれっぽっちもないです。






もう一度言います。

目標をつくるのは、
今の自分に一歩を踏み出させるためなんです。












では、具体的に目標も作り方を教えますね^^




目標を作る上でかなり重要なことがあります。

5つの要素なんです。



この5つの要素を意識しないと、
とんでもない目標になってしまいます。

逆に言えば、
この5つを意識するだけで、
すばらしい目標がだれでもつくれます。





では5つの要素、
説明していきますねー!




【1】具体性

ちょー具体的な目標を作って下さい。

どんな英語ができるようになりたいのか?

TOEICなのか?
英会話なのか?
アメリカ英語なのか?
どの分野の英語なのか?

「英語」といっても、
いろいろな「英語」があります。

あなたができるようになりたいのは、
どんな英語ですか?

具体的にしぼって下さい。
しぼることが大切です。

「まずは日常会話から〜」とか、
「とりあえず文法から〜」とかじゃなくて!

そういうのはとりあえず忘れて、
自分が最終的に達成したい英語ってなんなのか考えてください!

具体的にすればするほど、
英語上達のスピードは早いです!!!




【2】期限

あなたの目標に期限を決めて下さい。

例えば、2013年7月1日まで!とか。
○月○日までしっかり決めて下さい。

期限をきめることで、その日までにこの目標を達成するにはどうすればいいのかあなたの脳みそがギューーーンと回転しはじめます。

あとだらけてしまう人にこれは効果的ですね。



【3】基準

その目標を達成したとわかる基準を作って下さい。

この基準をクリアしたら、オッケーというものです。


例えば

TOEICで730点とるー!とか。
英語で10分スピーチするー!とか。


基準を決めないと、
達成したのかしてないのかもやもやして困りますよ。笑





【4】現実的

現実的な目標を立てて下さい。
あなたにとって完全にムリな目標は立てないで下さい。


例えば僕が、

「1ヶ月後にオバマにスピーチする。」

という目標を立てたとしても、ムリです!!笑
もう完全に僕の脳みそが拒否してます。。。

「それはむりだー!!!」って

脳みそクンが言ってるんです。


脳みそクンがムリって直感的に
感じちゃったら無理なんです。

せっかく立てた目標も達成できないんです。



だから、現実的な目標を作って下さい。




【5】自分が心から達成したいこと

自分が本当に心から達成したい目標にしてください。
ほんとうに納得できるものにしてください。


だれかが言ってたからとか、
テレビで言ってたからとか、

そうじゃなくて、
あなたが達成したい!と思えるものです。 


だから、
あなたの「夢」と結びつけて下さい。


昨日のミッションで書いてもらった、
あなたの夢に少しでも沿った目標を作るんです。


そうすれば、ワクワクできます。
英語の勉強をたのしめます。


ワクワクしちゃう目標にしてください。
それを達成したくてムラムラしちゃうようなものです。笑









これら5つの要素をしっかり考えながら、
あなたの目標を作って下さい。



いい目標は、
いい英語学習に直結します。


僕が「すげえ!」と言ってしまうような目標を作って下さい。



僕が「すげえ!」というのは、高い目標ではなくて、これら5つの要素がしっかり考えられた目標です。





また昨日と同じように僕のツイッターアカウント(@yumamotaro1)に報告してください。

まってます!(^^)



長くて140字におさまらなかったら、
ダイレクトメールするか、
僕のGmail(yumamotaro@gmail.com)に送信してください。









ではではっ





ミッション1日目

どうも、
永田です。^^



さてさて、
今日からはじまるミッションシリーズ。

今日から4日間、
まいにち1個ずつミッションを出します。


これらをやっていくだけで、
本当に英語学習のクオリティがグンと高まります!!



世の中には2種類の人間がいます。

これやったらいいんだろうな〜
ってことをスグやる人と、

これやったらいいと知っていながら、
理由をつけてやらない人。

やらない理由、できない理由はあなたの脳みそが勝手に作り出したものです。
そんなもの捨てちゃって下さい。


ただ、やりはじめればいいんです。
なにごとも始めちゃえば、うまくいくんです。

はじめの一歩を踏み出せるか、
立ち止まったままか。

それがあなたの生き方になります。


ではでは、
4日間一緒にがんばってきましょー!







さて1日目のミッションは、、、


「あなたの夢を書いて下さい」













「は?」


「なに?ゆめ?」


「英語とカンケーあんの?!」



などなどいろいろ思われるかもしれませんが、
実はこれがあなたが英語を学んでいくうえでの原点になります。





なぜか?


ほとんどの人は、
ただ英語がうまくなりたいと思っている。

なんとなく英語ができたらいいなと思っている。



これだと、
いつまでたっても英語はできないです。


自分が英語を学ぶ理由がない。
自分が英語を勉強する強い意志がない。

気持ちが無い。




人間は、自分の欲求に忠実です。

ワクワクしないものに、
いくらエネルギーをつぎこんでも、
はっきり言って無駄です。




なぜ英語を勉強するのか?


英語を学んでなにをやりたいのか?


英語を学んだ先になにがあるのか?


英語を使って何を達成したいのか?


あなたの夢はなんですか?







これらの質問を自分に投げかけてみるんです。

そして想像するんです。

自分がどうなりたいのか。
自分はどうありたいのか。





これをしっかり文章化すれば、
あなたの英語学習へのすばらしいモチベーションができあがります。


すばらしいモチベーションは、
質の高い勉強につながります。

そう簡単に挫折することもありません。





「あなたの夢はなんですか?」














以下、具体的なステップです。



1、紙とペンを用意する。

ケータイやパソコンに入力するのではなく、
ちゃんと自分の手で紙に書くことが大切です。


2、リラックスする。

あなたの大切な夢です。
しっかりリラックスできる場所でやりましょう。


3、あなたの夢を書く。

あなたの英語を学んだ先にある夢を書いて下さい。
自分が本当にワクワクしてしまう夢です。


4、ツイッターで僕に報告

僕のアカウント(@yumamotaro1)に向けて、
あなたの夢をつぶやいて下さい。

だれかに報告することで、
その夢に対する「決意」が生まれるはずです。

報告してくれると僕もうれしいです。笑








以上となります!

夢を書いた紙を自分の部屋とかに飾っとくともっと良いです!!!





では、ちゃんと実行してくださいね!

報告まってます!!!!!!!!
(報告ないと寂しいです…w)






ではでは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。