2013年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ニュージーランドへ移住した男

どうも、
永田です。^^


今日は僕の尊敬している人のことを書きます。



むかし、ある少年がいました。

生まれた時から身体は病弱で、
小学生になるなり、猛烈ないじめにあいました。

さらに中学と高校では、
赤面症とチック症に苦しみました。
人と話すのが苦痛なのです。

大学も一流大学などではなく、
就職活動も第一志望に落ちて、
「おまけ枠」としてレコード会社に入れました。



しかし、レコード会社に入っても、
営業所一のダメ営業マン、成績は最悪。

雑談も続かないし、
接待もできない。

人の目が怖い。

それなのにサラリーマンとして大きな会社で働いていた。

過度のストレス、咳、
原因不明のじんましん、顔面まひ。

歯ぎしりで奥歯が割れ、
ついには駅のホームで気を失う。

最悪なときには「おはようございます」という声さえどもっていた。





唯一の救いは「釣り」だった。

毎週末は、都会を離れ、釣り道具を持ち、自然の中へ行った。


自然のなかにいると、
自分を取り戻せる気がした。



本当に釣りが好きだった。

すごい大物が釣れる時もあったし、
ずっと釣れない日もあった。

何回も自分で試行錯誤して、
何回も挑戦してみた。


自分の好きなことは「釣り」だった。








彼は会社でも少しづつ成果を出していった。

周りや上司の意見に逆らい、
自分の信念に従って仕事にとりくんだ。

そのかわりめちゃくちゃ怒られたし、
まわりからは変人あつかいされた。

けど、結果はついてきた。

絢香やSuperfly、平井堅や、CHEMISTRYなどをプロデュースした。

7度のミリオンセールスを達成し、CD売り上げは累計2000万枚を超えた。


ある程度、収入はあがった。
まわりの同僚は家を買ったり、いい車に乗ったりしていた。

しかし、自分は生活レベルは変えなかった。

なぜか?

『ニュージーランドに移住する』
という夢があったからだ。


ニュージーランドの湖の近くに住んで、
まいにち釣りをしたかった。

これが夢だった。


そのために、自分ができることはすべてやった。



もちろん英語力は必要だった。
ニュージーランドに移住するには英検1級レベルの英語力が必要。

勉強はめちゃくちゃ嫌いだったが、
英語だけは本当に必死になって勉強した。

英語が彼の人生を自由にしてくれると信じていた。




そして、会社勤めしてから15年。

ついに彼は会社をやめた。

新しい人生の旅へ出るため、
釣り道具が入ったバックパックを背負い、
ニュージーランドへと旅たったのだ。







彼はいま、ニュージーランドの湖畔と東京を行き来する自由な生活を送っている。

まいにち大好きな釣りをし、湖で泳ぎ、アウトドアをめいっぱい楽しみ、自分のやりたいと思える仕事のみやり、まいにち夕日の美しさに感動する、そんなシンプルで美しい生き方を実践しています。

自分の夢を実現したのです。






そんな彼が、東京にやってきます。

日本の若者に自由な人生を送ってもらうために、
彼がメッセージを届けます。


もし彼に会ってみたかったら、
ぜひ来てみて彼の魅力に触れてください。

きっと何かあなたの生き方を考える“きっかけ”となるでしょう。


以下、イベント詳細です。
http://bit.ly/ZvEhlA


スポンサーサイト

97%の人が知らない、あなたが英語を学ぶべき2つの理由

どうも、
永田です。^^






英語って、なぜ学ぶ必要があるかわかりますか?




まず第一に、英語を学ばないと非常に「ヤバい」からです。


これから日本の社会はどんどん英語ができない人にとって生きづらい国になります。

まず会社。

会社はこれから人件費を削減するために、
優秀なコア人材以外はどんどんリストラします。

英語のできる優秀な社員しか採用しなくなります。



なぜならそれでもやっていけるからです。
簡単な作業は人件費の安い途上国にまかせてしまうのです。

要するに、
『あなたの仕事は、あなたがやらなくてもいい』
ということなのです。

英語ができないと、職がなくなります。

社内公用語が英語になってる会社もありますよね。

もうすでに、英語ができる人とできない人の年収の差は平均200万円ほどになっています。

もうこれから英語ができてあたりまえの社会に日本は突入するんです。



しかもこれはまだ学生の若い人ほど影響が深刻。

会社の中でいろんなことを決められるのは、
昔から会社にいる年をとった人々です。

若者に決定権はないのです。

「英語できないやつは切る」
と言われてしまえば、逆らえないんです。

英語ができない若者、
つまりなにも武器を持たない若者は、
非常に無力なのです。



これがあなたが英語を学ぶべき第一の理由です。






第二の理由として、英語を学ぶと自由になれるからです。


英語はあなたの人生を自由にしてくれます。

日本という小さな島国にとどまることなく、
英語ができればあなたは世界中に行けます。


世界中に魅力的な仕事はあふれていますから、
日本国内だけで必死に仕事を探さなくてもいい。


旅することが好きなら、
世界中にあなたのまだ見ぬ感動があるんです。

すばらしい景色、
うまい食べ物、
すてきな人々。

ぜんぶ体験したらいいんです。
人はやりたいことやるために生きているんです。


そして日本に住まなくてもいいんです。
世界中にすてきな場所はありますから。

自分が最も幸せを感じられるところに、
住めばいいんです。

実際に僕の知り合いの方は、
いまニュージーランドに住んでおられます。
ご自身の好きな釣りを毎日しながら過ごしてます。


英語ができれば留学することだってできます。
英語ができないからといって、留学をあきらめる人は多いです。

留学はあなたの世界観を広げてくれます。

まったく違う環境で、
いろんな人と出会って、
好きなことたくさん勉強して、
あなたは成長して日本に帰ってきます。

留学した人はなんといっても、
やりたいことが明確になって帰ってきます。

夢を見つけて帰ってくるんです。




英語はあなたの人生を自由にしてくれます。



英語を学びましょう。

勉強が嫌いでも、
英語だけはやりましょう。


あなたの人生にかかわることだから。








じゃあ、どうやって学ぶのか??


英語ははっきり言って、
カンタンです。



自分が英語を話せる自分になればいいのです。



わけのわからない勉強をする必要もありません。
自分が英語をマスターしちゃう『習慣』を身につければいいんです。



それは、
英語を習得するスキルであり、
英語を学ぶ習慣であり、
英語を話す実践です、

けっして、辛い勉強ではないのです。


頑張って必死になって勉強するのは、
中学校の英語だけですね。

中学校レベルの英語がまだ不完全な人はもう一度、
中学校の英語の教科書を見直してください。




しかし、
僕が教えたいのは勉強ではないです。


英語を学ぶ『秘訣』です。


秘訣=TIP
これはTIPと呼ばれています。




あなたがやるべきなのは、
単語帳にマーカーをひきまくることではなく、
いろんな参考書を中途半端にやることでもなく、
洋楽をただぼーっと聞いてることでもなく、

英語を学ぶ『秘訣』を習得することなんです。



この秘訣さえ理解して、
習得できれば、

あとは自動的に英語の力が付いていきます。

1度これを身につければ、ぐんぐん伸びます。

なぜならこれは勉強ではなく、習慣的なものだからです。


これがTIPなのです。



そしてもうすでにTIPで結果を出している人は多いです。

マイクロソフトの元人事の方が英語を習得した方法もこのTIPでした。

パラリンピックに出ているある日本人選手がインタビューで英語をペラペラ話せるようになったのもこのTIPをやったから。


これがTIPの力なのです。





あなたが自由な生き方をするために、
英語で後悔することのないように、

今回、僕があなたにTIPを教えさせていただきます。



以下、詳細。



場所:東京農業大学(小田急線経堂駅から15分)
参加費:3000円
定員:10名


日程はいくつか用意しました。
5月25日は地方に住んでいる方のためのスカイぷを使ったオンライン勉強会になります。
あいてる日程にご参加ください。^^

下のURLから参加申し込みできます。


【1】5月15日18:00~19:30
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=171785

【2】5月18日14:00~15:30
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=171787

【3】5月25日20:00~21:00
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=171788





とくに、3のオンライン勉強会は地方の方にとってとてもいい機会なので、とてもオススメです。




ぜひTIPをマスターしちゃいましょう!!!







ではでは




追伸:

今回の勉強会に申し込んでくれた人にはスペシャル特典「英語のスピーキングのための具体的勉強法音声」をプレゼントいたします。^^
ぜひゲットしてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。