スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

英語の勉強に400%のやる気をぶち込むスキル

どうも
永田です^^


今日も寒いですね。





ではでは、
今日なにについてお話していくのかというと、、、








「モチベーション」

についてです!







はい。
英語を勉強していくうえでの、
モチベーション(やる気)です。














突然ですが、

英語ができるようになる人と、
いつまでたっても英語が出来ない人の違いはなんだと思いますか?








才能ですか?

テストの点数ですか?

留学経験ですか?

セクシーかどうかですか?














答えはすごくシンプルです。






「継続」


です。








はい。

継続したか、継続できずに途中で諦めたか。


たったこれだけの違いです。









英語の勉強やり続けた人だけが英語ができるようになり、
途中で挫折する人はいつまでたっても英語ができないんです。















たったこれだけの差です。







しかし、多くの人は「継続」することができない。

途中であきらめ、
自分には才能がないと思い込んでしまう。








そうです。

「継続」ってじつは簡単じゃないんです。













「じゃあ、継続するためにはいったい、何をしたらいいんだ?!」


と感じると思うのですが、









ものごとを継続していくにはいくつかの要素があるんです。


そして、
そのうちの重要な要素の一つが、


「モチベーション」なんです。












それでは、
具体的にモチベーション(やる気)をコントロールする方法をお話ししようと思います。












STEP1「波があることを受け入れる」


モチベーション、つまり人間のやる気には波があるんです。

だれしも、
やる気ビンビンになることがあれば、
やる気ナヨナヨになっちゃうことがあります。


人間だもの。笑


「よーし!俺は英語やるぜえーー!!!」

と盛り上がる時もあれば、


「あー、やっぱ俺には英語なんてできないんだ。」

と落ち込んでしまうときがあります。






モチベーションは波なんです。

あがったり、さがったりするんです。
国の経済成長の波グラフのようにうにょうにょするんです。



だから、

まずはそれを受け入れること。




モチベーションが下がってしまうときがあるんだと受け入れること。



多くの人は、
モチベーションが下がってしまった時に、

「ああ、俺はもうだめだ。英語なんてやめよう。」

と自己嫌悪に陥ったり、
できない自分に罪悪感を感じてしまいます。




しかし、

「これはしょうがないことなんだ。こうゆーときもあるさ!」

と自分を受け入れることができれば、
またいづれモチベーションは上がります。



だから
モチベーションには波があるんだ、と受け入れることが大事なんです。




一時的にやる気が下がったからと言って、
自分を責めないでくださいね。






STEP2「どういうときにモチベーションが上下するのか知る」



先ほど述べたように、
モチベーションは上下します。

そして
みなさんに是非実践してもらいたいのが、

「自分がどういうときにモチベーションが上がるのか?」

「自分がどういうときにモチベーションが下がるのか?」



この質問を自分自身に投げかけてみてください。





これは人によって違います。



外人さんとあいさつできたらモチベーションあがるのか、

かわいい女の子とおしゃべりしたらモチベーションあがるのか、

みかんを食べたらモチベーションあがるのか、




ネットサーフィンするとモチベーション下がるのか、

おなかいっぱいになるまで食べるとモチベーション下がるのか、

睡眠不足だとモチベーション下がるのか、

イケメン不足だとモチベーション下がるのか、





自分自身に聞いてみてください!












そうすれば、

自分のスケジュールに「モチベーションあがる事」を入れて、
意識的にモチベーションを回復・維持することが可能になります。

また、自分が意識的に「モチベーション下がる事」を避けてることによって、
ネガティブな状態に陥る事を未然に防げます。





だから大事なのは、
自分自身に「どういうときにモチベーションが上がるのか?下がるのか?」を聞いてみることなんです。










いいですか?

この2つのステップをやることで、
ほんとうに自分のモチベーションを維持することができるし、
英語の学習にも使うことができます。






最期に、

この方法のいいところは、
イマスグできることです。





みなさん、

イマスグやってみてください。




なにごとも、とりあえずやてみる精神です。



何事もイマスグやってみる人は、成功するスピードが速いです。

やらない人は、いつまでたっても変われません。





Do it right now!











ではでは^^




管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。