スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

外国人恐怖症でした、、、

どうも、
永田です。^^






あなたの英語がもっと通じるようになる方法があります。









外人さんと英語でしゃべったことはありますか?










実は、

僕は外国人恐怖症でした。





話すのがこわいんです。



なぜだかわからないけど、
すごくビビっていました。






だから、
英語をしゃべろうとすると、
声が小さかったんです。






ボソボソっと話す。








自分のヘタな英語をごまかすように、
小さな声でボソボソ喋っていました。








気づかれたくなかったんです。
英語があまりできないと。


















そうすると何が起きるか?






















伝わらないんです。笑




話が通じない。


相手が僕の英語を聞き取れないんです。











声が小さいと、

英語は聞き取れないんです。






これめっちゃ重要ですよ!
覚えておいて下さいね!



声が小さいと、
聞き取れないんです。





すると外人さんに、


「ハァ?!」


と言われます。










しかめっツラで、



「お前なに言ってんの?!」


みたいな顔されます。笑














かなり傷つきます。笑






あー、
俺の英語はダメなんやー。


って感じます。



















違うんです。







あなたの言ってることが間違っているのでもなく、



あなたの英語がヘタクソなわけでもなく、













ただ、声が小さいんです!!!

















日本語は母音が多い言語なので、
ボソボソ喋っても聞き取れます。



しかし英語は子音が多い言語なので、
ボソボソ喋ると聞き取れません。













大きな声で話すだけで、
伝わる量が変わります。




伝わる量が変わると、
より質の高い会話になります。





質の高い会話になると、
相手と感情の共有ができます。











外人さんといっしょに、
笑ったり、
悲しんだり、
悩んだり、
ワクワクしたりできます。














みなさん、
英語を話すときは、

ぜひ大きな声で話しましょう(^-^)/


日本語を話すときの2倍くらいで!














ではでは


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。