スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

日本人が英語が話せない最大の理由とは!?

こんにちは。
アラスカ式英語のゆうまです。^^



今日は大切なお知らせがあって、
いまこの文章を書いています。


(お知らせの詳しい内容は後ほど。。。)



さて、

まずはじめに考えてほしいことがあります。

【問1】
なぜ、日本人は英語が苦手なのでしょうか?



どうして中学や高校でさんざん英語の授業を勉強してきたのにもかかわらず、私たち日本人は英語ができないのでしょうか?



日本人の英語力は国際的に見てもかなり低いです。

以下の表を見てください。
これは日本人の英語力がいかに低いかを示しています。

日本人英語レベル





なぜ、ほとんどの日本人が英語を話すことができないのか?


どうして英語を話すとなると、
急に自信をなくしてしまうのか?

なぜいつまでたっても、
英語が習得できないのか?



なぜなのでしょうか?








私はこの問いに対して、
こう考えました。



「日本の英語教育が、受験を目標としているから」


です。





日本の英語教育はすべて、
「大学入試のための英語」なのです。



実際に「外国人と話す」ためではありません。


大学の入試テストを攻略・突破するための英語なのです。



日本の教育のすべてがダメだ!
と言っているわけではありません。



日本の英語教育で学ぶ
・文法
・単語
・文章読解力

はとても重要なスキルです。


なぜならば、
これらが自分の英語力のベース(基礎)となるからです。



しかし、あまりにもかたよっているのです。

バランスが悪いのです。


英語には4つのスキルが必要だと言われています。


それは、

・スピーキング
・リスニング
・リーディング
・ライティング


です。




しかし受験や学校教育では基本的に、
リーディングとライティングが主です。


つまり文章を読む力と、単語力、文法力があれば受験英語はできてしまうのです。


これは英語の4つのスキルのうちの2つ(リーディングとライティング)だけです。






しかし実際に英語を使うとなると、
これだけではうまくいきません。


英語を「聞く(リスニング)」ちからと、

英語を「話す(スピーキング)」ちからが必要になるのです。





日本の教育ではここがとてもバランスが悪いのです。




日本人は英語のボキャブラリーを増やすことに努力をかけます。

そして、できるだけ完璧な文法で話すことを意識します。



しかし、それはあまりにも時間のかかる方法です。





外国の英語ネイティブは、
必要最低限の単語だけで会話します。

さらに、文法がまちがってようが、気にしません。笑
(↑本当です)




これは私が海外の人たちと話していて実感したことでもあります。




文法や単語を気にするよりも、
日本人がもっとやるべきことがあるのです。






しかし多くの人がまだこの「勘違い」から抜け出せていません。


「正しい文法じゃなきゃ伝わらないよな」

「まずは単語力つけなきゃな」





わざわざ自分で実践的な英語を習得できないようにしているのです。


しかし自分を責める必要はありません。



これは日本の学校教育の影響が大きいからです。


日本の学校ではミスをすることは
ダメとされてきましたからね。

だから多くの日本人はミスをすることを怖れるあまり、成長スピードが格段におそいのです。



逆に中国からの留学生とかは文法・発音めちゃくちゃでもとにかく喋りまくります。笑

だから中国人留学生のほうが日本人より上達スピードが早いです。





これではあまりにもモッタイナイ話です。









もし本当に使える英語力を身につけたいならば、

自分で学ばなければいけません。



学校に頼らず、
自分で英語学習をするのです。



自分に何が必要か見極めて、
そのための勉強法をやりこむことです。







頑張ってください。
応援しています!^^










しかし、


「なにやればいいかわからない…」

「どの勉強法がいいんだろう」

「時間がないよ」

「継続できません…」


といった悩みを抱える方も多いと思います。





自分でやるべきことがわかっていて、
そのために継続して努力できればいいのですが、
そんなスゴい人はなかなかいません。



ですので、

「他人にアドバイスしてもらうこと」


が最も結果が出やすい方法だと私は思っています。



実は、自分で自分のことを考えるのはとても大変なのです。

(人間は自分を客観視することが苦手だからです)



一方、他人は自分のことを客観的に見れるので、
より適切なアドバイスをしてくれるのです。



私もかつては英語のできる人たちにアドバイスを求めていました。

たくさん聞きまくって、
いろんな勉強法をためしました。



そうすることで1年足らずで、
外国人の方ともふつうに会話できるようになったのです。





なので今回、あなたに合った勉強法を私がマンツーマンでアドバイスする機会をつくりました!


このマンツーマン勉強会に参加することで、
以下のノウハウを学ぶことができます。


・自分にあった勉強法を知るワーク
・自分に必要な英語力を分析する方法
・英語学習を継続する5つのステップ
・勉強しない勉強法TIP
・正しい目標設定の仕方
・挫折しない学習計画
・勉強をサボらないようになる仕組みづくり
・一日あたり166円で英会話レッスンを受ける方法
・2ヶ月でTOEIC800点を超す勉強法
・楽しく英語を学ぶシンプル学習法
・短期留学で失敗しないやり方



なによりも、私が学んできた英語学習のすべてをこのマンツーマンレッスンで提供します。

今までかなりお金と時間をかけてきたコンテンツですので、とても価値があると思います。

以下、詳細です。



「マンツーマン勉強会」

□日程:1月後半〜3月前半
(ご希望の日程)

□場所:都内カフェ
(遠方の方はスカイプも可)

□時間:1~2時間

□レッスン費:¥5000

□定員:10名
(定員に達した時点で受付終了)


申し込みフォームはコチラ


人数が多くなりすぎると私のフォローが行き届かなくなってしまうので限定10名までとさせていただきます。


そして大変もうしわけないのですが、今回のマンツーマン勉強会がおそらく私が直接アドバイスできる最後の機会になります。(4月から海外勤務となるため)



本当に最後になるかと思うので、私が提供できるものは今回ですべて提供するつもりです。

Give&Giveの精神です。




ということで、参加してくださった方には以下の特典を差し上げます。

■特典1「オンライン英会話を使い倒し、英語を話せるようになるためのマニュアル」(PDFファイル|22ページ)
このマニュアルは、オンライン英会話を実際に使い、英語を効果的に学ぶための実践マニュアルです。オンライン英会話とは一体なにか?そしてどうやって使ったらいいのか?英語を話せるようになるレッスンの受け方について解説しています。レッスン継続のためのシート付きです。

■特典2「英語力を高める8つのスキルシリーズ」(音声|72min)
あなたの英語力を高めるための8つの方法について音声をとりました。英語学習を継続するスキル、自分自身を俯瞰するスキル、初対面の外国人と仲良くなるスキル、英語の勉強に集中するスキル、英語の会話を継続させるスキル、リスニングのスキル、映画やドラマを使った英語学習スキル、実践的な英語を学ぶスキルなどなど。

■特典3「超実践的英語学習法TIP」(PDFファイル|45ページ)
これは今回のマンツーマンレッスンに参加していただいた方限定で無料で提供します。定価4980円の商品です。英語を勉強しない英語習得法TIPについて解説しています。5カ国語を話せる22歳の女の子がやったこととは一体…?この商品だけでレッスン費のもとがとれます。









では最後に、、、

英語の才能がある人は、
たしかにいます。

しかし、英語の才能がない人なんてひとりもいないと私は断言できます。


なぜならば、

それはかつては私もそうだったように、
最初から英語ができる人なんていないからです。


けれどみんな「努力」することで英語を話せるようになったのです。



やることやれば、英語は必ずできるようになります。

100%断言できます。



日本人でも英語はできるのです。


そしてそれを達成するのは、
はじめの一歩を踏み出していく人々です。


いつの時代も、
はじめの一歩を踏み出す人が、
大きな結果を出しています。



いまここで、
はじめの一歩をふみだし、
世界に飛び立ちましょう!!!


世界へ出て、
すばらしい景色と出会い、
たくさんの人と出会い、
自分オリジナルの人生を生きましょう。



あなたなら、きっとできますよ^^



そのためのお手伝いができたら光栄です。





では!


申し込みフォームはコチラ



ゆうま

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。